カウンター

since 2005年1月16日

リンク

カテゴリー

ブログ検索

プロフィール

城崎火也

Author:城崎火也
第9回ジャンプ小説大賞受賞。
集英社、KADOKAWAなどでお仕事しています。

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ページ一覧

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『包丁さんのうわさ』本日発売です!

2013–12–28 (Sat) 09:40
『包丁さんのうわさ オウマガトキの儀式』(エンターブレイン)が発売になりました!

年末年始のお供にぜひ!

黒い表紙と赤いタイトルが目印です。隣は包丁型のしおりです。
よろしくお願い致します。

houcovsi.jpg
スポンサーサイト

『包丁さんのうわさ』見本としおり

2013–12–20 (Fri) 09:34
発売日まであと約一週間。
『包丁さんのうわさ――オウマガトキの儀式――』の見本が届きました。

houmihon.jpg

表紙を含め、かなり凝った作りになっています。
寄せ書きタイプのあとがきも初めてでした。
本編ともども楽しんでいただけたらと思います。

書店などで見かけましたら、手にとっていただけると嬉しいです。

そして販促用のしおりも何と包丁!

houshiori.jpg

包丁型しおりの配布店舗の情報はこちら

よかったら手に入れてくださいね。

『包丁さんのうわさ』書影

2013–12–10 (Tue) 19:43
12月28日に発売のフリーホラーゲームのノベライズ、『包丁さんのうわさ――オウガマトキの儀式――』の書影が出ました。

houchouc.jpg

イラストは鍋島テツヒロさんです。凄みのあるイラストは必見。

アマゾンで予約も受付中です。リンクはこちら

以下、あらすじです。

※※※※

丁町に伝わる包丁さんのうわさ。
それはとある儀式を行えば、包丁さんに憎い人間を殺してもらえるというものだった。

儀式を行った中学生たちは包丁さんを呼び出したものの、閉ざされた学校で包丁さんに追いかけられる羽目になる。
包丁さんとは、いったい何者なのか。
どうすれば助かるのか――。

包丁さんのことを調べる過程で、五年前の殺人事件の真相も明らかになっていく。

彼らが行き着く先に待ち受ける包丁さんの真実とは――。

※※※※

ゲームをプレイした人も、していない人も楽しめるように書きました。

よろしくお願いします~。

 | TOP | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。